再び 鳥獣戯画グッズ・・・

今年は中学になってから初めて委員さんをさせていただいておりまして・・・
小学校の頃も何年か同じ成人教育委員をさせてもらってたんですが。

成人委員ではPTAの方たちにいろんな作品制作体験をしていただくために
毎年委員長さんたちが趣向を凝らして企画提案していただくのですが
今年は消しゴムハンコで好きなモチーフを彫って
いろんな小物雑貨にハンコを押してオリジナルのものを作ることになり
17日に何名かの方にご参加していただきそれぞれ好きな
モチーフを彫っていただきました。

私はというと何を彫ろうか考えていたのですが
鳥獣戯画のモチーフを新たに彫って和小物を作ろう~と
とりあえずウサギのモチーフを1つ選んで彫りました。

そうそう!実はこの日のためにあの例の
「○眼鏡を用意しなければ!」ということだったのですよ~~~(笑)
まさかここでは100均の○眼鏡を使って
メガネオンメガネはできませんのでね・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

なんとかこの日1つは彫れたのですがこれを使って
どんな和小物(アイテム)を作るのかは全く考えておらず・・・(笑)
皆さんはあらかじめご用意していた巾着袋やご自分で用意されていた
雑貨なんかに好きにペタペタ押して帰られたのですが
私は結局「家で仕上げます~ヾ(;´▽`A``アセアセ 」と
そのまま持って帰りました。

その作品は8/1に行われる地元のイベントで
作品展示することになっておりまして・・・
またまたギリギリまでそれに取りかかることができず・・・(´・ω・`;)
前日にはディスプレイしに行かなきゃいけないので
なんとなく団扇なんかを作ってみようかな~と
金曜の夕方から急いで取り掛かりました。

団扇の作り方は簡単!
100均で気に入った団扇を買ってきて
それに上から布で張っちゃう!!(笑)

これが元の団扇↓

ファイル 62-1.jpg

元々張られていた紙の模様が透けて布に映り込みそうだったので
一旦 白の和紙で張ってから布を張りました。
どうも鳥獣戯画のウサギ一匹だけじゃ物足りなくて
「月と雲」が鳥獣戯画に出てきたらこんなのだったりして~?
と想像で月と雲の図を彫りました(笑)
そしたら「う~~~ん・・・まだ物足りない気が・・・」
そこで鳥獣戯画に出てくる地面に草が生えている場面を
少し簡単にアレンジして彫って合わせました~

麻混の布にスタンプして形に切って張り付けてから
輪郭に薄墨色に色付けした和紙を張っていきます。
左右の付け根の部分に(この部分は何という名称なのでしょうね~)
和紙を張ってできあがりです。

ファイル 62-2.jpg

とりあえず一品できましたがまだ物足りないな~
シリーズで作るとお互いが引き立て合うんだけどな~~・・・としばし考える。

( ̄∇+ ̄)vキラーン

そこで思いついたのが「和風ブックカバーなら作れるかも~!?」
と展示しにいく集合時間の3時間前に思いつく(゚∇゚ ;)エッ!?

大胆にも初めてブックカバーを作るので(笑)作り方を先ず検索。(便利だね~)
大体の作り方を把握してから型紙作り。
以前に買ってあった絞り染めの布を裏地にしてなんとか15分前にできあがり(笑)
ギリギリセーフで汗だくで会場に入りました~(´Д`) =3 ハゥー
いつもバタバタです・・・(ノ_-;)ハア…

会場での展示↓

ファイル 62-3.jpg

会場でもブックカバーを売って欲しいと言っていただけて
ギリギリで大変でしたが作った甲斐がありました~(´▽`)

ファイル 62-4.jpg

鳥獣戯画シリーズで作品作ってみようかな・・・。