写仏初め~當麻寺~

先日いつもお世話になっているも~らさんと一緒に
奈良の當麻寺まで写仏体験に行ってきました。

ファイル 359-1.jpg

仏画を描くのは模写を習っていたときから好きで
も~らさんも仏画を描かれているので
この後元々の目的だったところへ行く前に
書き初めならぬ写仏初めに行きませんか?とお誘いしたのでした。

この日は少し雪空の感じでとっても寒かったのですが
拝観に来られる方も少なくてとっても落ち着いた雰囲気を満喫してきました。

當麻寺の本堂のご本尊は少し変わっていて仏像ではなく
當麻曼荼羅が収められています。

ファイル 359-2.jpg

本来はご本尊弥勒仏坐像をお祀りしている金堂が本堂にあたるそうです。
弥勒仏坐像(国宝・白鳳時代)は日本最古の塑像で
周囲を守護している四天王のうち持国天立像、増長天立像、広目天立像の3体は
日本最古の乾漆像だそうです。
なかなか見応えのある仏像でした。

ファイル 359-3.jpg

東大門をはいってすぐある日本最古(白鳳時代)の梵鐘

ファイル 359-4.jpg

中の坊は當麻寺最古の塔頭で熊野権現が現れた場所に
役行者が道場として開いたそうです。

ファイル 359-5.jpg

奥にある「香藕園」は大和三名園に数えられていて
もう少し花のある季節の良い時にまた訪れてみたいところです。

素敵な書院の中を通って写仏道場へ・・・。

道場はとってもすてきな絵天井の間。.:*・゚☆
こんなところを貸し切り状態で写仏に専念できるなんて
とっても癒されます+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

仏画は何種類かの中から選ぶことができます。
も~らさんは十一面観音さま、私はMITRAの意味でもある弥勒仏さまを選択しました。


写仏に集中されてるも~らさん・・・。.:*・゚☆

私が選んだ弥勒仏は細かい装飾が多く
時間がなくって台座まで描くことができませんでした(゜-Å)

またおうちで描き上げてからお練供養のときにでも納めにいけたらな~と
新しい楽しみもできました。

この日は本当に寒くてキュッキュッっとなる鴬張りの廊下も冷たくて
足の感覚がなくなりそうなほどでした。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

終わってからは素敵なお部屋でお抹茶をいただけました。

當麻寺の写真をアルバムにまとめました。お時間ありましたら覗いてみてください。

MITRA Photo Albumみとぅらのヒトコマ

そしてこの後は本来の目的地「music café Anges」さんへ~

つづきは後ほど・・・。

あけましておめでとうございます。.:*・゚☆

あけましておめでとうございます。.:*・゚☆

2015年はじまりましたね~~
今年のお正月はちょっとゆっくりさせていただいた感じです。

昨年末はやっぱりギリギリまで年賀状制作に追われていまして・・・(^^;)
今年は未年・・・(今年はわたくし年女であります。(;-_-) =3 コワイ)
どんな風なヒツジさんの年賀状にするかは頭にあったのですが
なかなか素材を制作にかかれず・・・(´Д`|||) ドヨーン

あわてて26日に作って写真撮影してから一気に印刷作業に入りました・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ
そんな今年の年賀状はこんな感じに・・・。

ファイル 357-1.jpg

モールワイヤーと羊毛フエルトを使ってヒツジさん作ってみました。
牧草にはグリーンの濃淡のフエルト敷き詰めました。

ファイル 357-2.jpg

ヒツジさんの大きさは手のひらにちょこんと乗るくらいのもの。
なかなか並ぶとかわいい~。.:*・゚☆

昨年後半はなかなかブログも更新できず
アトリエ改修工事の方もほとんど進めれなかったので
今年はがんばってどちらも進めていきたいと思っています。

そして今年もすばらしいご縁がたくさんつながりますように・・・。.:*・゚☆

又、すでにつながっている皆さまには
今年もたくさんお世話になるとは思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。

『フーレセラピーアン』さんの看板 門扉用

続いて『Foulee therapie Anne』さんの門扉用の看板をご紹介。

イメージは玄関用と同じでベースカラーもおそろいのディープグリーン。

描く範囲が広いのでいろんな花材を考えました。

赤毛のアンの舞台であるカナダのプリンスエドワード島のことをいろいろと
知らべてアンの暮らす風景にありそうなお花たちを集めてみました。

ファイル 356-1.jpg

ファイル 356-2.jpg

右側から・・・
風にゆれている群生したルピナスの風景が美しく
スピナスを描いてみようと思ったんですが
よく見る花が大きな品種だとイメージに合わなかったので
小さなルピナスの品種を描いてみました。

ファイル 356-3.jpg

ファイル 356-4.jpg

その下に進んでいくと・・・
ローズマリー
白い一重のバラ
ブラックベリー
スミレ
ツタ

ファイル 356-5.jpg

左側のお花はブリーディング・ハーツ
日本名はケマンソウ(華鬘草)タイツリソウ(鯛釣草)と言われています。
赤毛のアンの中ではバーリー家の庭に咲くばら色のブリーディング・ハーツと言った
感じで出てくるようなのですがバラ色ということなので
きっとピンク系のお花だったんでしょうが
ちょっとピンクをもってくるとうるさくなりそうだったので
白いケマンソウをチョイス。

それぞれの花言葉は

ルピナス・・・「いつも幸せ」「あなたは私の心にやすらぎを与える」「多くの仲間」
ローズマリー・・・「再生」「誠実」「親切」

白い一重のバラ・・・野バラ・・・「痛みから立ち上がる」

白いバラ・・・「尊敬」「純潔」「無邪気」

ブラックベリー・・・「あなたと共に」

スミレ・・・「小さな愛」「誠実」「小さな幸せ」

ツタ(アイビー)・・・永遠の愛

ブリーディング・ハーツ(ケマンソウ)・・・「流れにまかせて」「あなたに従う」「従順」

とそれぞれ意味があるようです。(いろんな花言葉あるので一例ですが・・・)

とってもデザインも気に入っていただいたようです。
ブログでできあがった看板を設置したお写真を掲載してくださっています。
『フーレセラピーアン』さんのブログ

こんな風に見るととってもうれしいですね。.:*・゚☆
何度もメールで打ち合わせさせていただいたのですが
文面からとっても素敵な方だな~感じるオーナーさまでした。
サロンは岡山県倉敷市でされています。
是非お近くの方でご興味ある方がいらっしゃいましたら
こちらまでお問い合わせしてみてくださいね。

『フーレセラピーアン』さんのサイトはこちら・・・『フーレセラピーアン』

こちらでお客さまからのご感想と作品をご紹介しています。

クラフト工房MITRA オンラインショッピング オーダーメイド商品

『フーレセラピーアン』さま、随分お時間かかってしまって
申し訳ありませんでしたが本当にお世話になりました。
たくさんの方がこの看板を見てご縁がつながることを
心より願っております。
ありがとうございました。

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,

看板のご依頼ですが只今2015年春以降からの制作でご了承
いただける方のみご予約という形でご依頼お受けしております。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
くわしくはこちらをご覧下さい。

クラフト工房MITRAオンラインショッピング

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,


トールペインティング/トールペイント/木製/手描き/看板/表札/教室/サロン/花/お祝い/プレゼント/

『フーレセラピーアン』さんの看板 玄関用

長らくブログの更新ができていませんでしたが
今日は久しぶりにトールの看板制作のお話。

実はこの作品は夏に納品させていただいたものなんですが
写真の編集がなかなかできずやっとオーダーメイドの
作品例としてサイトに掲載できました。

今回の看板も随分お待たせしてしまって納品させていただいたんですが
フーレセラピーのサロンをされている『Foulee therapie Anne』さんの
看板を制作させていただきました。
 
最初にお問い合わせをいただいた時のメールの内容に
フーレセラピーとの出会いを書いてくださっていて
そこには、お父さまの入院中に身体を少しでもマッサージして
動けるようにしてあげたかったこと。
その思いがフーレセラピーを知るきっかけとなり
お父さまが導いてくれた、ずっと続けたいお仕事なんです・・・という想いが
丁寧な文章で綴られていました。

『Foulee therapie Anne』というサロン名になるまでの
経緯も詳しく書いてくださっていました。
赤毛のアンの世界がお好きで何度も本を読まれていたそうです。
そしてアンの世界にある緑の風景や草花などのイメージで
看板を探しておられて私の看板作品にたどり着いたとのことでした。

赤毛のアンの世界観は私もとっても好きで
ご依頼いただいたイメージは描いてみたい世界でもありました。

ちょうどご依頼をいただいてしばらくしてから
あの朝の連ドラ「花子とアン」が始まり
納品後には「赤毛のアン展」が斎橋大丸ミュージアムで開催されていました。

その時のブログはこちら・・・展覧会巡りな一日 心斎橋編「赤毛のアン展」

ちょうどお仕事させていただくときにアンの世界が
廻りにたくさんあふれていることもとっても不思議でした。

ご依頼いただいたイメージは
花や緑、木の実や鳥、蝶など自然のイメージ

今回、玄関用と門扉用の大きなもの2点ご依頼いただいたのですが
先ずは玄関用からご紹介。

アンの世界と聞いてとっても素朴なグリーンなどが頭に浮かびました。
なので野に咲くハーブや野草のイメージで描いてみました。

ファイル 355-1.jpg

ちなみに花材の花言葉は・・・

ディル 「知恵」
イチゴ 「尊敬と愛」「幸福な家庭」 
シロツメクサ 「約束」「私を思って」
ラベンダー「献身的愛情」

最初このデザインは思い描いていたイメージと違っておられたようで
もう一度お好きなお花やお庭に咲いておられる花など
リクエストをお聞きして修正させていただいたんですが
最終的に最初にご提案させていただいたものが
気に入っていただけたようです。.:*・゚☆

素朴なグリーンのイメージでクローバーとシロツメクサが
敷き詰められていて風にそよいでいるようなイメージが浮かんできました。

ファイル 355-2.jpg

ファイル 355-3.jpg

これは玄関ドア横に設置していただいているようです。

『フーレセラピーアン』さんのサイトはこちら・・・『フーレセラピーアン』

門扉用の大きな作品のご紹介は次回の記事で・・・

こちらでお客さまからのご感想と作品をご紹介しています。

クラフト工房MITRA オンラインショッピング オーダーメイド商品


,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,

看板のご依頼ですが只今2015年春以降からの制作でご了承
いただける方のみご予約という形でご依頼お受けしております。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
くわしくはこちらをご覧下さい。

クラフト工房MITRAオンラインショッピング

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,


トールペインティング/トールペイント/木製/手描き/看板/表札/教室/サロン/花/お祝い/プレゼント/

2014年度JDPA第7回関西支部展、最終日です~

13日から参加させていただいている
JDPA第7回関西支部展いよいよ今日でラスト。
今回は先輩のブースの一部をお借りしての出展です。

またまた小さなものばかりですが
前回描きかけていたものはこんな感じに仕上がりました。

ファイル 353-1.jpg

今年始めの年賀状にも書いていましたが
この馬はスウェーデンのダーラナ地方で
昔から作られている北欧伝統工芸品の木の馬で
「ダーラナホース」といいます。
「幸運を呼ぶ馬」とも呼ばれています。

ファイル 353-2.jpg

木こり達が遊び半分で余った木で作った木彫りの馬が始まりだそうです。
ダーラナホースのくわしい内容はこちらで…

ファイル 353-3.jpg

これは同じ馬でもおもちゃの木馬風
ダーラナホースのビビットな感じとまた違った
少しアンティーク風にペイントしてみました。

ファイル 353-4.jpg

そしてパワーストーンを胸に抱いたエンジェル。
アメジストとローズクォーツ、アベンチュリンの天使さんたちがいます。

ファイル 353-5.jpg

これはお裁縫に使うシンブル。指ぬきです。
指ぬきは欧米では結婚のお守りや女性に幸せをもたらすアイテムといわれています。
金属製や陶器製の指ぬきは、とても人気があって
実際に使用するより観賞用の指ぬきとして
コレクションされてる方たちも多くいらっしゃいます。
木製品はあまりみませんが私はやっぱり木製品がとっても好きです。

朝の連ドラを見ていないので知らなかったんですが
「マッサン」の中でエリーがいつもネックレスにして身につけていたのは
シンブルだったんですね~
初日にいらっしゃったお客さまに教えていただきました。

今回はお裁縫の時に使うハサミなんかに自分のものだという印に
つけるシザーキーパーとして使っていただけたらと思って作ったんですが
ネックレスにして使ってもらってもかわいいかもしれないですね。
ちょっとそんなバージョンも作っていってみようと思います。.:*:☆

本日最終日は15:00までですがお昼から会場に入っております。
クラフト関係の業者さんもたくさん出展されていますので
是非遊びにいらしてくださいませ。

2014年度JDPA第7回関西支部展
テーマ「おもちゃの森・・・ささやかな贈りもの」
【開催日時】2014年11月13日(木)~11月15日(土)
10:00~17:00(最終日は15:00まで)
【会 場】大阪産業創造館3F、4F 〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
【入場無料】

PREVIEW NEXT