挑む・・・

これから大きな作品に挑むところ・・・。

今までに扱ったことのない大きな看板のご依頼です。

イメージやお好きなお花などは伺いましたが
全体をまとめるのにバランスなどもあって
結構花材モチーフを選択するのは難しかったりします。
そして何といっても今回は素材が大きいということ・・・。

こんなのがいいかな~こういう雰囲気はお好きかな~など
考えながら資料を集めていきます。
それでも「これや!」っていうものが降りてくるまで
結構のんきに構えてたりします・・・(笑)
きっとベストなものが降りてくると信じて・・・(-人-) 。.:*:☆

いろんな場所で聞いたり見たり、
それが雑誌だったりTV映像だったり
結構 今必要なものがタイミングよくはいって来るもんなんですよね。

そしてきました!まさに今日その瞬間が~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
これならお客さまのお好きな花材ともベストマッチかも・・・

大体の花材は絞れました。
あとは全体をまとめるだけです。

早速ラフスケッチを大急ぎで仕上げていきたいと思います。

そしてその看板の素材がこちら・・・。

ファイル 196-1.jpg

950×445~505×35の楠材。

いや~~大きな素材を目の前にちょっとドキドキワクワク・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

この楠材との出会いのお話はまたこの次に・・・


トールペイント/手描き/看板/表札

表札のご注文

お仕事のお話・・・。

お教室の看板が続いておりましたが
今回は久しぶりに表札のご依頼です。

新しくお引越しされたおうちにということでお受けいたしました。
過去の作品を見ていただいていたようで
その中で気に入っていただいていたものをベースに
奥さまの大好きなバラのお花やかすみ草を取り入れて
デザインさせていただきました。

ファイル 186-1.jpg

濃紺ベースだったので少し青みがかったピンク系のバラをメインにしてみました。

ファイル 186-2.jpg

蝶も気に入っていただいたようでリクエストいただきました。

文字は華やかにゴールドで・・・。

このところゴールドを入れて欲しいというリクエストが多いように感じます。
少しゴールドが入ると高級感と華やかさがでますよね。

ファイル 186-3.jpg

お客様のご感想はこちら・・・


この後はまたピアノ教室の看板のご依頼をお受けしておりまして
こちらも濃紺ベースをご希望です。
ちょっと描いてみたかったお花をリクエストいただいているので
描くのが楽しみです。.:*:☆
これも早くかかっていかなければいけないのですが・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

先ずは来週のエンクルさんでの手作り癒し市の作品作りにかからなければ~~~(´・ω・`;)

がんばります・・・・(´Д`|||) ドヨーン(笑)


トールペイント/手描き/看板/表札

クラシカルなピアノ教室の看板

またまたピアノ教室の看板です。
今回はmixiのマイミクのmizueさんからのご依頼。
共通のお知り合いの方を通じてつながったご縁でして・・・。

最近UPしていた看板を見ていただいていたようで
ご自宅でされているピアノ教室の看板をというご依頼でした。

看板のイメージを伺うと・・・

・赤ワイン寄りのこげ茶のベースにしてほしい。
・何か音楽関係のモチーフを入れる。
・お花のモチーフはとってもひかえめなお花がお好き
・なんの花になるのかわからないつぼみも好き
私のサイトのトップに出てくる
蔓がくるくるして風になびくようなモチーフも好き

などなど・・・

また、お教室の指導の上で大事にされていることも
聞かせていただきました。

「楽譜をきちんと読むことやあいさつといった伝統的なクラシックの厳しさや
気品を大切にしながら音楽の美しさや優雅さは、ふわふわと力を抜いて
音に対して柔軟に表現できるようリラックスして楽しんでもらいたいと思っています。」

これだけのキーワードをお聞きしたイメージと
私が元々想い描いていたmizueさんの印象から
今までよく描かせていただいているような写実的なお花を
モチーフにしたイメージではないんだろう・・・と感じました。

正統な音楽への取り組み方などを伺うと
とってもクラシカルなイメージが浮かびました。

そしてできた看板がこちらです~

ファイル 181-1.jpg


こんなピアノのボディカラーきれいじゃないですか・・・?

ファイル 181-2.jpg 


このマホガニーのピアノのボディのような感じにしたかったので
周りを濃いこげ茶でシャドーを入れています。

ファイル 181-3.jpg


高級感を出すためにすべてゴールド一色で描いてみました。

ファイル 181-4.jpg

ニス仕上げをすると光沢が出てさらに楽器のボディに似てきませんか・・・?(*´∀`*)

ファイル 181-5.jpg

mizueさんにもとっても気に入っていただけたようで
「神社でいただくお札に似た空気を感じます。」と
大変、身に余るお言葉をいただきとっても感激いたしました。
お客様のご感想はこちら・・・


mizueさん、ピアノのお教室以外に
声楽、ヴォイストレーニング、ソルフェージュ・楽典などのレッスンもされています。

ピアノの講師というお仕事とは別にポップスとクラシックを融合させた
クラシカルクロスオーバーシンガー
としても活躍されています。


出雲神話より『スサノオ』(1/2)

出雲神話より『スサノオ』(2/2)
http://www.youtube.com/watch?v=OG4K5d64J3E&feature=relmfu

この「出雲神話より『スサノオ』」という曲
とてもすばらしい曲ですよね~
トールのお仕事で「木」を使うことが多いのですが
木の神さまをお祀りしているところはないかと以前に調べたことがありました。
すると「スサノオノミコト」も木の神さまだということを知り
熊野の方まで木の神さまにご挨拶する旅に出かけたことがありました。
その時のブログはこちら・・・

そんなことから以前からmizueさんのこのお歌には共感していた部分が
あったのでこの看板のお話を伺ったときはとても光栄に感じました。

イザナミノミコトの眠る比婆山を眺めながらのコンサートが7月にあるそうです。
お近くの方は是非一度、生の歌声を聴きに行ってみてください。
私も行けるといいんだけどな~~。.:*:☆

~mizueさんのお教室のご案内~
Music Class 音楽教室
島根県安来市と鳥取県米子市でレッスンをされているそうです。

mizueさんからのメッセージ
「ピアノを学ぶ人が音楽をいっそう好きになって
音楽を愛し、そして愛され、やがて夢がかなうこと・・・・
それが私の楽しみです。新たな出会いをお待ちしております。」

お問い合わせはこちらまで・・・


mizueさま~ピアノの講師のお仕事とアーチストとしてのご活躍
心よりお祈りしております。
ご縁をいただき感謝いたします。
ありがとうございました・・・。.:*:☆

トールペイント/手描き/看板/表札

ピアノ教室の看板2

ピアノ教室の看板のご依頼が多くなってきました。
今回はクリーム色のベースカラーに白いお花をメインにした
オレンジ形のお花のアレンジでということでデザインさせていただきました。

前回のピアノ教室の看板を見ていただいたのか同じように楽譜を入れて欲しいとのご依頼で・・・。
今回描く楽譜はショパンのノクターン第2番とリクエストいただきました。

ファイル 177-1.jpg

その楽譜をゴールドで描いて欲しいとのリクエスト。

ファイル 177-2.jpg

少しゴールドの輝きが入るときれいですね。

今回なかなかモチーフのイメージがつかめなくてお客様には
大変ご迷惑をおかけしました(´・ω・`;)
お客様のイメージをキャッチして制作するということはとても
むずかしいことだと今回とっても勉強させていただきました。

ファイル 177-3.jpg

先日納品させていただきまして気に入っていただけるか
少し心配していたのですが@(´・ェ・`)@ ダイジョブカナ・・・
とても喜んでいただけたとのご連絡をいただき一安心いたしました(´▽`) ホッ
Hさまお世話になりましてありがとうございました。

生徒さんたちはショパンのノクターンの楽譜だと気づいてくれるかな~。.:*:☆

クラフト工房MITRAショッピングサイトにも作品をUPさせていただきました。


お客様のご感想はこちら・・・


お客様は大阪府泉南郡でピアノ教室をされておられます。
お近くでお教室をお探しの方は下記までお問い合わせくださいませ~

************************

泉南郡熊取町にあります ピアノ教室 

ご連絡は TEL 072-486-9025 細川まで

************************

さらにピアノのお教室の看板は続きます・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ
がんばります(>Д<)ゝ”ガンバリマス!

トールペイント/手描き/看板/表札

エステサロンの看板

ピアノ教室の看板に続いて先日エステサロンの看板をご注文いただき
無事納品させていただきました。

フェイシャルエステのサロンということで
またまた癒し系の天使さんとお花でデザインしてほしいとのご依頼。

・ピンク基調で癒される感じに・・・
・アロマの香り漂うイメージ・・・
・高級感が少し漂うように嫌味でない程度にゴールドを・・・
・お花はバラをメインに・・・

というキーワードをいただきデザインしたものがこの看板です。

ファイル 168-1.jpg

「アモロッソ」・・・スペイン語で「かわいい」という意味なのだそうです。

~心も見た目もいつまでもかわいくいれたら・・・お姫様の気分で・・・~
という思いでつけられた店名だそうです。

とってもすてきなネーミングですね。

かわいくリボンと一緒にお花を描こうかとも思いましたが
もう少し大人っぽい癒しのイメージになるかも?・・・と
レースがついたオーガンジーの布を描いてみました。

ファイル 168-2.jpg

お花はお客様のご希望のバラをメインに
アロマでもよく使用するラベンダーやカモミール
ラズベリー(ラズベリーリーフはハーブティでも女性のためのお茶で有名です。)
などを意識的に用いてデザインしてみました~

ファイル 168-3.jpg

ロゴマークもまだ作っていらっしゃらないということだったので
今回はロゴのデザインと天使さんのカットイラストも別に制作させていただきました。

ファイル 168-4.jpg

お客様にはいつもメールでご感想をいただければとお願いしているのですが
今回わざわざお手紙でご感想をお送りいただきました(T∇T)

ファイル 168-5.jpg

こういうお気遣いって本当にうれしいですね~
自分のためにわざわざ筆をとっていただけたんだ・・・と思うと
本当に感謝の気持ちでいっぱいです・・・(TωT)ウルウル
Mさまありがとうございました~。.:*:☆

クラフト工房MITRAショッピングサイトにも作品をUPさせていただきました。

ご感想はこちら・・・


引き続きピアノ教室の看板モチーフにかかっております~~
ちょっと苦戦気味でしたがこのお手紙で俄然ヤル気がUP~!
こちらも喜んでいただけるように少しでもお客様のご要望に
沿ったものができるように努力していきたいと思います。.:*:☆


トールペイント/手描き/看板/表札

PREVIEW NEXT