BLOG
MITRAのココロ

白楽ピアノ教室*メゾンブランシュさんの看板

ピアノ教室の看板を作らせていただきました。

ご希望のイメージは・・・

・ベースカラーは黒板風に・・・。
・額縁は木目調のステイン仕上げ。
・オールドローズをメインに構成してほしい。
・どこかにト音記号を入れてほしい。

ト音記号を入れてほしいということだったので
ピアノの楽譜の表紙にあるような装飾にト音記号をはめてみました。
それからHPのカバー写真にパープル系のお花があったので
パープル系のベルフラワーを選んでみました。

白楽という名前から「楽」楽しいというキーワードが花言葉に入ったもので
探していたのですがベルフラワーは「楽しいおしゃべり」という花言葉のようで
ちょうどパープル系のお花だったのでバラの引き立て役にしてみました。
それからお教室名の「メゾンブランシュ」が白い家という意味があると
HPに書かれていたので白いもので象徴できるもがあればと思い
白い小さなお花を加えました。
センニンソウというクレマチスの一種で
花言葉は「安全」「無事」という意味があるようです。

これは植物を描いていく途中経過を写したもの・・・。

ファイル 369-1.jpg

それぞれの葉っぱやお花の主になるベースカラーを塗った後
少しずつ細かい陰影を付けていきます。


できあがった看板はこんな感じに・・・。

ファイル 369-2.jpg

ファイル 369-3.jpg

ファイル 369-4.jpg

白楽ピアノ教室*メゾンブランシュさまご依頼いただきましてありがとうございました。
大変お待たせいたしまして申し訳ありませんでしたが
これから生徒さんたちと音楽を通じてすばらしい交流が
たくさんありますように心よりお祈りしております。

白楽ピアノ教室*メゾンブランシュさんのHPはこちら・・・
横浜市神奈川区、東急東横線 白楽駅より徒歩3分のところでお教室をされています。
お近くでお教室を探されてる方は是非アクセスしてみてくださいね。.:*・゚☆


こちらでお客さまからのご感想と作品をご紹介しています。

クラフト工房MITRA オンラインショッピング オーダーメイド商品

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,

トールペイント看板のご依頼ですが只今6月以降からの制作でご了承
いただける方のみご予約という形でご依頼お受けしております。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
くわしくはこちらをご覧下さい。

クラフト工房MITRAオンラインショッピング

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,

英会話教室の看板

あっという間に桜の季節となりました。

息子の大学受験のことでバタバタしてる中
急ぎの看板制作に追われる日々でした・・・(^^;)
立て続けに何点かご注文いただいていたので
なかなか写真の編集ができずブログの更新も滞っておりました。
急ぎのものがとりあえず一段落したので
順番にご紹介していきたいと思います。

まずは英会話のお教室用看板

看板のイメージは・・・
・ベースカラーはディープグリーンで。
・「Brown Bear英会話教室」というお教室名で開講予定
ということでマスコット的にクマさんの絵を入れてほしい
・クマさんのイメージに合うような挿絵や植物を入れてほしい
過去に制作させていただいた看板のモチーフが気にいっていただけたようで
一部同じ植物でデザイン構成してみました。

できあがった看板はこんな感じに・・・。

ファイル 367-1.jpg

ファイル 367-3.jpg

マスコットのクマさんのイメージがなかなか掴めず
やっぱり表情のあるキャラクターを描くのは難しいと実感・・・(^^;)
何パターンかクマさんの下絵を見ていただいて
気にいっていただけたクマさんがこちら・・・。

ファイル 367-2.jpg

鳥さんとABCの歌を歌っている感じにしてみました(´▽`)。.:*・゚♪

愛知県あま市で開講予定の英会話教室。
HPも制作されるようですのでまた情報がわかりましたら
追記させていただきたいと思います。.:*・゚☆

Yさまご依頼いただきましてありがとうございました。
順調に英会話教室が開講されますようにお祈りしております。
こちらでお客さまからのご感想と作品をご紹介しています。

クラフト工房MITRA オンラインショッピング オーダーメイド商品

制作する看板のモチーフには植物と一緒に蝶を描かせていただくことが
多いのですが今回の看板の中で描かせていただいた蝶は小さなシジミチョウ。
羽の表と裏のパープルとグレーの配色がとってもきれいで
一度描いてみたかった蝶でした。

簡単ですが少し蝶の描いていく過程をご紹介。
難しいように見えるかも知れませんが意外に簡単だったりします。

ファイル 367-4.jpg

主になるベースカラーを塗ったら
他の色にも見えるカラーも少し足していきます。

ファイル 367-5.jpg

輪郭や翅脈(羽の中の線に見えるところ)模様なんかを描き入れたら
一気にそれらしくできあがります。

そしてこんな風にできあがります。.:*・゚☆

ここで豆知識・・・。
羽の中にある線に見える翅脈という部分は細い管になっていて
さなぎから羽化したての縮こまった羽にこの管を使って
体液を流して羽をピ~ンとさせます。
子供の頃は羽を乾かしてピンとさせているんだとばかり思っていました。
なので羽を伸ばし切ったら余分な体液はお尻からプチュッと排出します。

これから暖かくなるといっぱい蝶を見かける機会があると思います。
もし蝶が羽化したところに出くわしたらじっくり見てみてください。
おもしろいですよ~。

またいろんな蝶を描いていきたいなぁ~。.:*・゚☆

ミモザ音楽教室さんの看板

歌とピアノのお教室をされているミモザ音楽教室さんの
看板を制作させていただきました。


ご希望のイメージは・・・

・イメージはヨーロッパの街に飾ってあるような看板風に・・・。
・ミモザ音楽教室というお教室名からミモザのお花を入れてほしい
・音楽に関連するもの流れるような楽譜を入れてほしい

ヨーロッパの看板風というリクエストは初めて!
ヨーロッパの街に並ぶアイアンの装飾看板とか
とっても好きなものだったのでとっても作るのが楽しみでした。

そんなヨーロッパの看板風ということでリアルなお花のイメージではなく
ミモザの茎や葉っぱの部分は装飾的なデザインしてみました。

できあがったの看板はこんな感じに・・・

ファイル 366-1.jpg

クラシックな楽譜の表紙にあるような感じで
装飾フォントを使ってみようと思ったり・・・。

ファイル 366-2.jpg

流れるような楽譜を入れてほしいということでお好きな曲をお伺いすると
モーツァルトのオペラ「フィガロの結婚 序曲」の冒頭部分を描いてほしいとのこと・・・。
お客さまが初めて出演されたオペラだそうで
「いつまでも原点を忘れずに・・・」という想いが込められているそうです。

ファイル 366-3.jpg

学生時代、吹奏楽をしていた頃、この「フィガロの結婚」を
演奏したことがあるのですがとにかくとっても速いテンポで
忙しくメロディを吹いたことを思い出しながら
とっても懐かしく楽譜を描かせていただきました。

「フィガロの結婚 序曲」はこんな曲。
あえて吹奏楽版・・・

しかしこの演奏テンポが早過ぎではないか・・・?ヾ(;´▽`A``アセアセ
速さにチャレンジしたくなる気持はわかるかも・・・(笑)


ファイル 366-4.jpg

この配色は結構好きな配色でとってもさわやかな雰囲気に
できあがったように思います。

ファイル 366-5.jpg

看板設置もしていただき生徒さんからも
素敵な看板だ・・・と言っていただけているようで
喜んでいただけて本当にうれしく思っています。

こちらでお客さまからのご感想と作品をご紹介しています。

クラフト工房MITRA オンラインショッピング オーダーメイド商品

ミモザ音楽教室さんは大阪市平野区と富田林市で
歌とピアノを教えておられます。
お近くでお教室を探されてる方は是非アクセスしてみてくださいね。.:*・゚☆

http://musicamimosa.jimdo.com/

ミモザ音楽教室さまありがとうございました。.:*・゚☆

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,

看板のご依頼ですが只今5月以降からの制作でご了承
いただける方のみご予約という形でご依頼お受けしております。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
くわしくはこちらをご覧下さい。

クラフト工房MITRAオンラインショッピング

,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,,.。:*;+゜+;*:。.,


トールペインティング/トールペイント/木製/手描き/看板/表札/
ピアノ教室/花/お祝い/プレゼント/楽譜/音楽/ミモザ

『プレオトナ工芸魂』展 無事終了しました~。.:*・゚☆

2月7日~8日に開催されました『第67回 工芸高校展』での
「プレオトナ工芸魂ブース(工芸高校OBによる作品展)」出展
無事終了いたしました。.:*・゚☆

ファイル 365-1.jpg

今回は羊毛フエルトの作品展示をさせていただき
その横でモールワイヤーと羊毛フエルトを使った
ワークショップをさせていただきました。

ファイル 365-2.jpg

イベントのお知らせが遅かったのですが
卒業生の方やオトナ工芸魂に参加していた方たちのお知り合い
ブログやFBなどでイベントのことを目にしていただいて来ていただけた方など
両日たくさんの方々に体験していただけて
本当にうれしかったです。ありがとうございました。.:*・゚☆

ファイル 365-3.jpg

みなさんそれぞれ楽しそうにチクチクされていました。
チクチクしだすとみなさん集中して無言です・・・(笑)
最後にはみんな「かわいい~~ヽ(*´∀`)ノカァ~イ~」と言いながら
喜んで帰られていましたo(^∇^)o♪

ファイル 365-4.jpg

思いがけず同じ科の同級生に声をかけられたり
息子と幼なじみで工芸高校に通ってる子供さんたちに声をかけられたり
とってもびっくりうれしいこともありましたヾ(;´▽`A``アセアセ(笑)

残念なことにワークショップをしていたため
場所を離れることができなかったので
生徒さんたちの作品を観れなかったのだけが悔やまれます・・・。
息子の幼なじみさんたちは最後の工芸展だったので観てみたかったな~

地元の方々なのか毎年工芸展に来られてるような方が
「こんなワークショップとか初めてやね~」と
すごく喜んでおられたのが印象的でした。
これから毎年恒例になっていくと
地域の皆さんとの交流もできてとてもいいかも.゚+.(´∀`*).+゚

イベント終了後はお疲れさん~ということで
後輩さんたちとうさぼくさんへ。.:*・゚☆

ファイル 365-5.jpg

またまたかわいいラテアートが~
ぽかぽかさんで「オトナ工芸魂展」て文字・・・ヾ(≧∇≦)〃キャ~
いつもありがとうございます。.:*・゚☆


今回のプレイベント開催にあたりいろいろと動いてくださっていた
先輩後輩の方々には心より感謝いたします。
秋の「オトナ工芸魂展」( 2015年11月7日~8日:南港ATC)も
どんなものになるか楽しみにしています。.:*・゚☆

オトナ工芸魂でワークショップ

告知がとっても遅くなったのですが
もう今週末になりますが2/7(土)・2/8(日)と
母校である大阪市立工芸高等学校にて『第67回 工芸高校展』が開催されます。

3年生にとっては卒展みたいなもの・・・
それぞれ1年間勉強してきた集大成となる作品展です。

そんな作品展の一角で卒業生のよる
「プレオトナ工芸魂ブース(工芸高校OBによる作品展)」を開催いたします。

ファイル 364-1.jpg

今年で3回目の「オトナ工芸魂展」は 2015年11月7日(土)~8日(日)に
南港ATCの方で開催予定なのですが
今回はそのプレイベントになります。

工芸OBたちによるワークショップをいろいろと予定しておりまして
私もモールワイヤーと羊毛フエルトを使った
ワークショップをさせていただくことになりました。

ファイル 364-2.jpg

今年のお年賀状で見ていただいた方も多いと思いますが
あの小さなヒツジさんを作ってもらうつもりです。

ワークショップ詳細

モールワイヤーと羊毛フエルトでヒツジをつくります。.:*・゚☆

価格 300円(学生250円)
所要時間20分くらい
整理券配布 無
7日開始9:30〜15:00随時受付
8日開始9:30〜14:00随時受付

大阪市立工芸高等学校 大阪市阿倍野区文の里1-7-2
アクセス:地下鉄谷町線「文の里駅」地下鉄御堂筋線「昭和町駅」JR阪和線「美章園駅」
※文の里駅が一番近いです。

両日とも参加しておりますのでご興味ある方は
是非遊びにいらしてくださいね~~ヽ(*´∀`)ノ

工芸展といえばちょっと前に写真を整理していたら
現役時代の作品の写真が出てきました。

ファイル 364-3.jpg

1年の時に描いた油絵の模写
(誰の絵だっけ・・・(^^;) ドガだったかな・・・)
油絵は苦手でしたが唯一先生に褒められた覚えがある作品です(^^;)
今から思うとやっぱり模写するのが自分にあってたのかな~

ファイル 364-4.jpg

日本画で南天をよく描いてました。
日本画の絵の具は本当にむずかしい・・・
量り売りの貴重な岩絵の具を買いに行って描いたのを覚えています。

ファイル 364-5.jpg

静物画が課題だったのかな~
実はこの瓶を描いた時にラベル部分が細かくて描く気がしなかったので
先生にラベルをそのまま切り抜いて貼るっていう
アイデアは使っていいか・・・と大胆にお伺いを立てると
意外にも「ありじゃない~?」ってな返事で貼り付けちゃってるんですよね(笑)
作品としてはこういう技法?もありということで・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

裸婦のクロッキーやデッサンは結構させてもらっていました。
今から考えると贅沢な授業をさせてもらっていたな~と思います。
ちょっと妖艶な作品を描きたかったのと
バックに不動明王の火炎みたいなのを描いてみたかったんですよね。

いや~ほんとにへたっぴ~だ(´Д`|||) ドヨーン
大学に入ってからも日本画を続けましたが結局日本画の絵の具のことは
最後まで身に付かなかったかも・・・(゚∇゚ ;)エッ!?(笑)
やればやるほど絵の具のことが分からなくなってきて
2回生からは自由制作から逃げて模写専攻にしたのもあるのかもしれませんが
これが意外に自分にあっていた分野だったことに気づいて・・・。
私ってきれいに同じものを描くって作業がとっても好きなんだ!と
気づかされた瞬間でもありました。

これは大学の卒業制作で描いた鳥獣人物戯画 乙巻の一部
実際の乙巻と同じだけの場面を全部模写したので
資料によると縦30.6cm 全長1189.0cmの作品になるみたい・・・。
卒展に間に合わない~と家に持って帰って
寒い深夜にこたつに入って一心不乱に描いていたのを思い出します(笑)
この時ばかりは色のあるものが描きたい~~と欲求不満に・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

大人になってからのあるあるネタですが
あの時ちゃんと勉強しとけばよかったな~とか
もうちょっとこんなの描いとけばよかった~っていう想いでいっぱいです。

学生時代はその時なりに必死にやっていたのでしょうが
やっぱり視野が狭かったのでしょうね・・・。
本当に恵まれた環境で勉強させていただいていたのにな~と反省しきりです。

そんな学生たちの「今」の作品たちを見せてもらえるのも楽しみです。
是非お時間ございましたら学生たちの作品を観にきてください。

第67回 大阪市立工芸高校展
会期 2015年2月7日(土)9:00~16:00
   2015年2月8日(日)9:00~15:00
但し、受付終了30分前まで

中学生及び保護者対象進学説明会
2月8日(日)10:00~11:00

同時開催
「大阪市立デザイン教育研究所展2015」
会期 2015年2月7日(土)~10日(火)

「プレオトナ工芸魂展」
会期 2015年2月7日(土)~8日(日)
工芸高校2号館1階とプレハブ校舎1階

PREVIEW NEXT